Profile 選手紹介 試合結果 活動予定
 
名称
大阪ウイング硬式野球クラブ
創部
1998年(平成10年)6月
翌々年の2000年(平成12年)1月に日本野球連盟、近畿地区野球連盟・大阪府野球連盟に加盟
運営と方針
当選手会は、企業チームと異なり、資金面、環境面での支援は皆無に近く、在籍選手の自己出資で独立運営するチームで、在籍選手の自主的行動によってのみ成り立っている。
よって、当選手会に在籍する者は、当選手会の活動において一個人の責任または一社会人としての良識ある行動をとらなければならない。当選手会は先に述べたことについて、強く要望することとし、
野球人、社会人である前に良き人格者であることを当選手会に身をおいて学ぶことを願う。
野球経験者は、これまでの野球とは違い、裏方的な世話と野球の両立をしなければならないことを常に認識し、活動に参加しなければならない。
又、在籍とは活動参加ではなく、会費納入を達成することで証明される。
入会について当選手会は、
経験・技術・過去の実績に固執することなく、野球を志す人々に広く門戸を開く方針である。
目的と目標
野球を志す人々に広く門戸を開き、野球を通しての人間形成を目的とする。
各人、様々な環境の相違の中、各人それぞれが前向きに取り組み、野球人としての意識の向上と社会人としての人間性を磨き、それに伴うクラブ内の活性化をはかり、結果的に
全日本クラブ選手権大会優勝を目標とする。
会訓
積極性 ― 活動参加を基本に前向きに取り組む姿勢。

協調性
 ― 団体競技であることの理解。社会人としての認識。

協力性
 ― 運営上、1人に対する負担の軽減。
会則
当選手会は、「仮入会規約(全26条)」及び、「選手会会則(全41条)」を設けております。
全てはこの規約並びに会則にのっとって、運営、活動することとする。
活動場所
大阪府北部及び兵庫県東部を中心に活動しております。
使用球場は、下記の通りです。

 ・アメニスキッピースタジアム ・ひらかた東部スタジアム
 ・伊丹スポーツセンター ・豊中ローズ球場 ・寝屋川公園
 ・萩谷公園 ・大泉緑地公園 ・久宝寺公園 ・住之江公園
 ・春日スタジアム ・三木防災公園 ・鳴尾浜臨海公園 
 ・津門中央公園 ・花園中央公園 ・高座山野球場 ・島三号公園

 ・近畿圏の大学グラウンド
 ・大阪府野球連盟所属企業のグラウンド
活動期間
毎年1月中旬〜11月末
活動日
毎週水曜夜間 土日祝
会費
毎月社会人1万円
学生5千円

(できるだけこの一般会費ですべてを補う方針です)

ただし、マネージャーやスタッフは会費はいりません!